新潟伊勢丹

日本海側最大の都市で唯一の政令指定都市である新潟市。日本一の長さを誇る信濃川が日本海に注ぐ街で、明治元年の開港から2019年に開港150周年を迎えた歴史ある港町。そんな『水辺』の街、新潟市のシンボルである萬代橋の東に位置する万代シティに、新潟伊勢丹は1984年に開店しました。以来、地域のお客さまのご期待にお応えすべく、楽しさや新しさをご提案し続けて、地域のお客様とともに育ってまいりました。

また、地域密着したサービスをご提供する拠点として新潟県内にエムアイプラザ3店舗を含む、7店舗のサテライトショップを運営しております。

新潟伊勢丹では、2016年に新潟が誇る優れた銘品(モノ)・コトを独自に編集し、新しい価値創造を全国に発信する「NIIGATA 越品(えっぴん)」を立ち上げました。越品担当バイヤーが新潟県内を巡り、新潟が誇る銘品を発掘し、ものづくりに携わる事業者と繋がって、2階エントランス正面の「NIIGATA 越品ステージ」にて、衣食住にまつわる作り手の思いが込められたこだわりのアイテムをご紹介しております。また、7階レストラン街の「NIIGATA 越品ダイニング&カフェ」では、NIIGATA 越品素材・新潟県産素材を厳選し、新潟のこだわりの器やカトラリーとともにおもてなしをしております。

百貨店おすすめ返礼品

返礼品一覧へ

新潟伊勢丹がご紹介する自治体