確定申告が簡単に!証明書ダウンロードサービス。1年分の証明書が1枚にまとまる!e-Taxならファイルを添付するだけ!2022年1月下旬からご利用が可能となります。

2021年分(令和3年分)の確定申告から、マイページからダウンロードした「寄附金控除に関する証明書」を使った確定申告が可能です。
e-Taxでの電子申告の場合は、ダウンロードしたファイルを添付するだけ!印刷する場合も、証明書が1つにまとまるので便利です。
確定申告における作業の時短・簡素化に、ぜひご活用ください。

※2022年1月下旬からご利用が可能となります。 ※『三越伊勢丹ふるさと納税』は国税庁長官が指定した特定事業者です。

証明書ダウンロードサービスを使った場合

マイページから証明書を
ダウンロード

電子申告の場合e-Tax上で証明書を添付
して電子申告

税務署に持参または郵送する場合印刷した証明書を確定申告書に添付して提出

※印刷には国税庁が提供している「QRコード付き証明書等作成システム」が必要です
https://www.e-tax.nta.go.jp/cps/cps.htm

※ダウンロードできるのは『三越伊勢丹ふるさと納税』で申し込みした寄附のみとなります。

証明書ダウンロードサービスを使わない場合

今まで通り、自治体から郵送された「寄附金受領証明書」を確定申告書に添付して提出してください。

特定事業者とは?

「寄附金控除に関する証明書」を発行することのできる特定事業者とは、地方公共団体と特定寄附金の仲介に関する契約を締結している者であって、特定寄附金が支出された事実を適正かつ確実に管理することができると認められるものとして国税庁長官が指定した事業者です。

詳細はこちら(国税庁サイト)

『三越伊勢丹ふるさと納税』は、2021年分のふるさと納税から適用される「寄附金控除に関する証明書」の発行可能事業者が可能な特定事業者として認定されました。