佐賀県上峰町かみみねちょう

自治体紹介

佐賀県東部にある小さな小さな町・上峰。近代化が進み、どの地方も同じような光景が広がっている現在でも、今なお日本の原風景をそのままに残す数少ない場所です。
北へ上ればどこか懐かしい山里の風景が、南へ下ればのどかな田園風景が広がる、まさに“古き良き日本のふるさと”と呼ぶにふさわしい場所。
そんな上峰がお送りするお礼の品をぜひ一度お試しいただき、日本のふるさとの味をご堪能ください!

また 上峰町では、みなさまからいただいた寄附金を積み立てる「上峰町ふるさと応援寄附基金」を設け、4つの使い道の中から寄附者さまが指定された取り組みに沿って、有効に活用させていただきます。ひとつをご紹介します。

【宝を磨き活かすしごとづくりプロジェクト】
本町の特色である豊かな自然環境や文化遺産を保存・継承・活用し、これまで取り組んできた地場産業の振興を推進しながらも、協働による地場産品等のブランド化を目指します。

自治体概要

総面積 12.8 ㎢
人口 9,618 人(令和2年2月末現在)
世帯数 3,671 世帯(令和2年2月末現在)
公式HP https://www.town.kamimine.lg.jp/index

佐賀県上峰町の魅力

  • 田園風景
    田園風景
  • さがびより
    さがびより
  • 牛舎
    牛舎
  • ふれあいの森フェスタ
    ふれあいの森フェスタ
  • 歴史と自然を楽しめる「鎮西山」
    上峰町の北部に位置する、人気の展望スポット「鎮西山」。平安時代の武将・源為朝が鎮西八郎として九州平定の際、この山頂に城を築いたことに由来します。
    標高202mの山頂からは佐賀平野や有明海はもちろん、遠く雲仙まで見渡すことができます。山の一帯には「奥の院の滝」や「五万ヶ池」など、豊かな自然が楽しめます。

  • 鎮西山からの景色
    鎮西山からの景色
  • 秋祭りの伝統 天衝舞浮立「米多浮立」
    米多浮立(めたふりゅう)とは、江戸時代から伝承された上峰町米多地区に伝わる民俗芸能で天衝舞の一種。2年に一度、老松神社秋祭に奉納され、三日月の被り物と独特の衣装を纏った踊り手たちが勇壮に舞う姿を見ることができます。また、この伝統芸能をもとに上峰町産のお米を「天衝米」としてブランド米とし、地域を応援いただいた方へお届けしています。

  • 米多浮流
    米多浮立
  • 最速を目指せ!!「かみちゃりグランプリ」
    三田川自動車学校跡地を利用したコースでの、珍しい“三輪車”のレース。1~2分で走りきる「短距離レース」や、全長230mのコースを使った「2時間耐久レース」など、子どもから大人まで参加できる6つのクラスで開催します。使用する三輪車も鉄工所や自動車整備業の方の手作りで、迫力の「ドリフト走行」も楽しめます。

  • かみチャリグランプリ
    かみちゃりグランプリ
  • 自然の恵みを存分に活かした「上峰の特産品」
    雄大な自然の恵みたっぷりの特産品も上峰町の見どころの一つです。
    湧水で育ったしっかり太くてほのかに甘い「アスパラガス」、美しさ・大きさ・糖度の高さが全国トップクラスの苺「さがほのか」、「いちごさん」、連続特A評価受賞の米「さがびより」、柔らかな赤身ときめ細やかな霜降りの最高級和牛「佐賀牛」。ワンランク上の逸品が沢山揃っています。

  • 佐賀牛
    佐賀牛

佐賀県上峰町の返礼品

佐賀県上峰町の返礼品一覧へ

返礼品なしの寄附に進む

寄附要項

  • ・寄附完了後のキャンセルや申込内容の変更はできません。入力内容に間違いがないかご確認ください。
  • 【申し込みについて】
    ・寄附の申し込みにおいて、寄附金額の入力間違いや二重申し込み等によるキャンセル、寄附金額の変更には応じかねますので、必ず確認をお願いいたします。
    ・寄附者情報が現在の住民票と同じであるかご確認ください。寄附者情報が間違っている場合、受領証明書が届かなかったり、寄附控除の対象にならない等の原因になりますのでご注意ください。
    ・住民票が上峰町にある方は、返礼品の送付の対象になりませんのでご了承ください。
  • 【返礼品の発送について】
    ・返礼品の発送は、取扱業者の準備が整い次第、順次発送いたします。
    ・長期不在等、受取人様のご都合によりお受け取りいただけなかった場合、再発送はいたしかねますので予めご了承ください。

寄附の使い道

  1. 1. ひかり輝くひとづくりプロジェクト
  2. 2. ずっと住みたいまちづくりプロジェクト
  3. 3. 宝を磨き活かすしごとづくりプロジェクト
  4. 4. 町長おまかせ

寄附実績

町のコミュニティバス「のらんかい」をリニューアルし、町民の皆さんがもっと気軽にバスを利用でき、外出しやすくなるよう、バスのルートや仕組みを大幅に改善しました。

新たな魅力発信拠点整備や、王将戦、つばきの森トレイル、かみチャリグランプリ等の町外の人を呼びこむイベントを開催しました。