和歌山県みなべ町

  • 南部梅林
  • 南高梅
  • 紀州備長炭

自治体紹介

早春には梅の花が満開になり、初夏には青々とした梅が実り、夏、ウミガメが千里の浜に訪れるころには、炎天下の梅干作業が盛んとなり、秋には各地でお祭りが催される「ふるさとみなべ町」に親しみや共感を持ってくださっている皆さま、みなべ町を応援してくださいませんか。

みなべ町には、東西に流れる南部川流域には丘陵地が広がっており、低地あり、山間地域ありとバラエティに富んだ地勢です。丘陵地には日本一のブランドを誇る「南高梅」の梅林が広がり、山間部は森林、渓谷などの自然資源に恵まれています。また、基幹産業である、梅を生産するシステムが、平成27年12月15日にFAO(国際連合食糧農業機関)において、世界農業遺産に認定されました。

自治体概要

総面積 120.28 ㎢
人口 12,328 人 (2021年1月1日現在)
世帯数 4,756 世帯 (2021年1月1日現在)
公式HP http://www.town.minabe.lg.jp

和歌山県みなべ町の魅力

  • みなべ町の全景
    みなべ町の全景
  • ダムと桜
    ダムと桜
  • 迫力ある馬駆け
    迫力ある馬駆け
  • 清川の里山風景
    清川の里山風景
  • 迫力ある獅子舞
    迫力ある獅子舞
  • アカウミガメの産卵地
    アカウミガメの産卵地
  • みなべ町の千里の浜は、本州一を誇るアカウミガメの産卵地です。5月から8月上旬にかけて、千里の浜へアカウミガメがはるか東シナ海から回遊して産卵にやってきます。本州では千里の浜が産卵の密度が最も高い浜です。

    カメの産卵は、夜間に行われ、卵が水に浸かると死んでしまうため、親カメは高潮線よりも上の砂地を選びます。カメは音やにおい、光に敏感で、少しでも危険を感じると海へ戻ってしまうため、地元のウミガメ研究班や青年クラブみなべが、NPO日本ウミガメ研究会と連携して環境を守っています。

  • 産卵するアカウミガメ
    産卵するアカウミガメ

和歌山県みなべ町の返礼品

和歌山県みなべ町の返礼品一覧へ

返礼品なしの寄附に進む

寄附要項

  • ・寄附申し込み後のキャンセルは承れませんので、ご了承ください。
  • ・みなべ町にお住いの方は返礼品対象外となります。
  • ・寄附申し込み後の寄附者様の申し出による返礼品の変更・交換は承れません。
  • ・長期不在等、寄附者様事由による返礼品の未受領に対する再送は承れません。
  • ・生産者または天候等の都合により、返礼品の内容を変更させていただく場合がございます。
  • ・返礼品の在庫の状況により、お届けまでにお時間をいただく場合がございます。
  • ・寄附受領証明書は返礼品とは別でお届けさせていただきます。

寄附の使い道

  1. 1. 緑豊かで快適なまちづくり
  2. 2. 永く住みたい魅力のあるまちづくり
  3. 3. 永く住みたい魅力のあるまちづくり
  4. 4. 便利・安心・安全なまちづくり
  5. 5. 町民参画と官民協働のまちづくり
  6. 6. うめ世界一の元気なまちづくり
  7. 7. みなべ町ふるさと応援奨学基金事業
  8. 8. おまかせコース