滋賀県近江八幡市おうみはちまんし

  • 八幡掘
  • 空撮

自治体紹介

近江八幡市は、滋賀県のほぼ中央に位置し、古くから農業を中心に栄え、ラムサール条約の登録湿地である西の湖や琵琶湖で最大の島である沖島を有しています。

中世以降は陸上と湖上の交通の要衝という地の利を得て、多くの城が築かれ、天下の名城、織田信長公の「安土城跡」など国の特別史跡が点在しています。織田信長公の改革精神により開かれた楽市楽座は、豊臣秀次公の自由商業都市の思想に引き継がれ、八幡堀の活用、各地から有力な商人や職人を呼び寄せるなど、あきないの町として「三方よし」で有名な近江商人の基礎を築きました。豊臣秀次の居城が築かれていた八幡山は、ロープウェイで頂上まで登ることができ、町並みや琵琶湖が一望できます。

近世以降、英語教師として滋賀県商業学校(現在の八幡商業高校)に赴任してきたW・M・ヴォーリズが手掛けた「ヴォーリズ建築」が、現在、近江八幡市内に20軒余りが現存しており、近江八幡のまちを深く愛したヴォーリズの軌跡と精神 は、今もこの地で生き続けています。

このような歴史的背景から、各時代を代表する歴史的遺産が点在するとともに、風情が薫る景観は、今日も各所で受け継がれています。

自治体概要

総面積 177.45 ㎢ (うち琵琶湖76.03 ㎢)
人口 82,233 人 (2021/8/31現在)
世帯数 34,747 世帯 (2021/8/31現在)
公式HP https://www.city.omihachiman.lg.jp/

滋賀県近江八幡市の魅力

  • 日本唯一の淡水湖に浮かぶ有人島(沖島)
    日本唯一の淡水湖に浮かぶ有人島(沖島)
  • 八幡堀まつり
    八幡堀まつり
  • 日本三大和牛「近江牛」
    日本三大和牛「近江牛」
  • 近江米
    近江米
  • ふとんの西川創業の地、近江八幡。近江八幡市とつながりの深い西川株式会社の品の他、日本三大和牛「近江牛」生産量日本一の近江八幡市から大人気の品をお届けします。

    日本最古のブランド牛「近江牛」。
    日本三大和牛として近江牛が全国に広まったのは、明治の鉄道開通後、近江牛出荷元の駅名が滋賀県の八幡であったことが分かり、近江八幡市の近江牛として全国にその名を轟かせることとなりました。※参考文献「滋賀県の畜牛」明治44年(1911)(滋賀県内務部)

    日本三大和牛「近江牛」の魅力
    近江八幡の豊かな自然に囲まれ、琵琶湖の水を飲んで育つ近江牛。肉質は、霜降りの度合いが高く、芳醇な香りと柔らかさに特徴があり、とろけるような美味しさは、全国でも高い評価を受けています。日本料理はもちろん、フランス料理などとも相性が良く、ミシュランなどに掲載されているレストランでも提供されています。
    歴史ある近江牛を近江牛肥育頭数日本一の近江八幡市からお届けします。絶品の味を是非お召し上がりください。

  • 日本三大和牛「近江牛」のすき焼き
    日本三大和牛「近江牛」のすき焼き
  • 日本三大和牛「近江牛」のステーキ
    日本三大和牛「近江牛」のステーキ
  • ふとんの西川創業の地、近江八幡
    ふとんの西川創業の地、近江八幡
  • 伝統の手縫いで作られた「八幡靴」
    伝統の手縫いで作られた「八幡靴」

滋賀県近江八幡市の返礼品

滋賀県近江八幡市の返礼品一覧へ

返礼品なしの寄附に進む

寄附要項

  • ・入金後のキャンセルは、いかなる理由があっても、お受けすることができません。また、寄附完了後の謝礼品の変更は出来ません。
  • ・当市謝礼品の発送期日は、あくまで一定の目安であり、確約するものではありません。
  • ・天候、災害、交通事情、発送手続き、事務手続き、在庫調整、一時的な品切れ、年末年始を含む11月〜2月中にお申込みの場合の繁忙期対応の他、諸事情により、1ヶ月以上の配送遅延や配送不能が発生する場合がございます。予めご了承の上、ご容赦ください。
  • ・寄附者様のご都合による長期不在および住所・配送先変更により謝礼品をお受取りできなかった場合や、受取りまでに期間がかかり、謝礼品が腐敗・損傷した場合などは、権利放棄とみなし、再発送・転送はできませんので、予めご了承の上、ご容赦ください。なお、長期不在期間がある場合は、必ず、三越伊勢丹ふるさと納税コールセンターまで連絡ください。
  • ・謝礼品受取後は謝礼品内容をすぐにご確認ください。
  • ・品質管理には十分留意しておりますが、万が一、お申込みの謝礼品と違う謝礼品が届いた場合や破損等ありましたら、三越伊勢丹ふるさと納税コールセンターまでご連絡下さい。
  • ・同時(日)に謝礼品申込みされた場合でも、別々に配送されることがあります。
  • ・掲載の写真は全てイメージです。記載内容以外の小物類は含みません。
  • ・課税地が近江八幡市の方には謝礼品はお贈りできません。
  • ・寄附受領証明書は返礼品とは別でお届けしております。

寄附の使い道

  1. 1. 自然環境及び地域の歴史的遺産の保全
  2. 2. 医療及び福祉の充実
  3. 3. 教育及び文化の振興
  4. 4. 産業の振興
  5. 5. 安全及び安心の都市づくり
  6. 6. 市長が特に必要と認める事業

寄附実績

VR安土城事業(2018年度以前)

1579年(天正7年)に織田信長の居城として築かれた安土城。
VR安土城とは、タブレットやスマートフォン等の端末を利用して安土城を再現するもので、近江八幡市内において端末を翳すと画面にはCGで再現された当時の安土城が映し出され、タイムスリップしたような感覚を楽しむことができます。

2018年度

子ども医療費助成事業
子どもにかかる入院、通院医療費の一部を助成することにより、子どもの保健の向上及び福祉の増進を図ることを目的とし、子育て世帯の経済的負担を軽減します。

2019年度

小1すこやかサポーター配置事業
新小学1年生の児童が学校教育にスムーズになじめるよう、1学級31人以上の学級に小1すこやかサポーターを配置しました。

2020年度

子ども遊び場遊具設置事業
既存施設に遊具の設置を行い、子どもの遊び場としての機能を充実することにより、施設の利用促進を図るとともに、安心して子育てできる環境の整備を図りました。