神奈川県鎌倉市かまくらし

  • 流鏑馬
  • 浄妙寺
  • 文学館とバラ
  • 由比ヶ浜

自治体紹介

伝統と新たな感性が調和したまち、鎌倉

12世紀末、源頼朝公は征夷大将軍となり鎌倉に幕府を開きました。初の武士による政治がこの時から始まり、19世紀中ごろまで続く武家政権の基盤が作られました。
1230年ごろになると、幕府は全盛期を迎え、鎌倉は政治、軍事、外交、文化などあらゆる面で日本の中心地になったといいます。
また、中国の宗や元との交易が盛んに行われ、禅宗、禅宗様建築、仏像彫刻、彫漆など様々な中国文化がもたらされました。
それらは、長い年月のなかで守り続けられ、今日でも中世の社会を支えた繁栄の歴史と質実剛健の文化を伝えています。

近代に目を移すと、都心部からの利便性が向上し、華族、政財界、官僚、軍人などの別荘地、保養地として栄えました。その後は、多くの文人墨客が古都の風情を慕い鎌倉に住まうようになり、鎌倉文士を中心に活発な文芸活動が展開されるようになりました。

1964年、鶴岡八幡宮裏山の宅地造成計画を阻止した市民運動は、1966年の古都保存法制定のきっかけにもなったもので、古都の緑を守るという意識を市民に深く残すとともに、歴史と自然の調和した今日の鎌倉のまちづくりに連綿と受け継がれています。

自治体概要

総面積 39.67 ㎢
人口 172,782 人 (2021年8月現在)
世帯数 76,319 世帯 (2021年8月現在)
公式HP https://www.city.kamakura.kanagawa.jp/

神奈川県鎌倉市の魅力

  • 絶妙 紫陽花と江ノ電のコラボレーション
    絶妙 紫陽花と江ノ電のコラボレーション
  • 満足 グルメ、スイーツ、お土産の人気スポット
    満足 グルメ、スイーツ、お土産の人気スポット
  • 絶景 映えるカフェ、絶品グルメと雄大な海
    絶景 映えるカフェ、絶品グルメと雄大な海
  • 圧巻 沖合を走る花火船から海に投げ入れられる水中花火
    圧巻 沖合を走る花火船から海に投げ入れられる水中花火
  • 鎌倉市はSDGs未来都市に選ばれています!

    先人から引き継いだ鎌倉の歴史や文化を大切にしながら、都市経営にSDGsの理念を取入れ、新しい時代に求められる様々な取組に積極果敢に挑戦しています。

  • 持続可能な開発目標

神奈川県鎌倉市の返礼品

神奈川県鎌倉市の返礼品一覧へ

返礼品なしの寄附に進む

寄附要項

  • ・寄附申し込み後のキャンセルは承れませんので、ご了承ください。
  • ・鎌倉市にお住いの方は返礼品対象外となります。
  • ・寄附申し込み後の寄附者様の申し出による返礼品の変更・交換は承れません。
  • ・長期不在等、寄附者様事由による返礼品の未受領に対する再送は承れません。
  • ・生産者または天候等の都合により、返礼品の内容を変更させていただく場合がございます。
  • ・返礼品の在庫の状況により、お届けまでにお時間をいただく場合がございます。
  • ・寄附受領証明書は返礼品とは別でお届けさせていただきます。

寄附の使い道

  1. 1. かまくらの歴史的遺産や文化財を守るために・・・
  2. 2. かまくらの文化を創造発信するために・・・
  3. 3. みどり多いかまくらの自然景観を守るために・・・
  4. 4. かまくらの子どもたちが健やかに育つ環境を整えるために・・・
  5. 5. かまくらの学校教育を充実させるために・・・
  6. 6. 災害に強いかまくらにするために・・・
  7. 7. 歩きやすく快適なかまくらの道路を整備するために・・・
  8. 8. かまくらに訪れる観光客の方が快適に過ごせるために・・・
  9. 9. かまくらの健康づくり、福祉の環境を整えるために・・・
  10. 10. 地球環境に配慮した、人にも動物にもやさしい街をつくるために・・・
  11. 11. かまくらの消防機能の充実のために・・・
  12. 12. かまくらの産業の振興のために・・・
  13. 13. 緑地保全基金
  14. 14. 風致保存基金
  15. 15. こどもの夢応援基金
  16. 16. 就学援助基金
  17. 17. 教育文化施設建設等基金
  18. 18. 一般廃棄物処理施設建設基金
  19. 19. スポーツ施設建設基金
  20. 20. 図書館振興基金
  21. 21. 景観重要建造物等保全基金 旧華頂宮邸
  22. 22. 景観重要建造物等保全基金 鎌倉文学館
  23. 23. 景観重要建造物等保全基金 旧鎌倉図書館
  24. 24. 景観重要建造物等保全基金 鎌倉市立御成小学校旧講堂
  25. 25. 景観重要建造物等保全基金 建物の希望なし
  26. 26. かまくらエール基金(市民活動推進基金)
  27. 27. 鎌倉市みんなで支え合う新型コロナウイルス感染症対策基金
  28. 28. 使途の指定なし

寄附実績

2020年

鎌倉の歴史的遺産や文化財を守るため、法華堂跡や永福寺跡などの整備や管理、円覚寺五百羅漢像などの有形文化財の保存修理のほか、鎌倉歴史文化交流館における映像の英語による音声解説の追加等の経費として活用しました。

2020年

深沢こどもセンター空調設備更新修繕、あおぞら園の受変電設備の改修修繕、施設内給水管取替修繕、内装・外装の床張替え修繕、おさか子どもの家空調設備修繕、ふじづか子どもの家空調設備修繕に活用させていただきました。

2020年

鎌倉を訪れた人が快適に観光を楽しむことができるように、観光案内所の運営業務及び市内観光施設の修繕等に活用させていただきました。

2020年

学校教育の充実のため、楽器の更新のほか、教材教具備品の購入、遊具の更新等の経費に活用させていただきました。

2020年

鎌倉の豊かな自然景観を保全、管理するため、緑地の維持管理委託の経費と公園施設の維持修繕に活用させていただきました。

2020年

鎌倉の文化を育み、発信する場である鎌倉芸術館および鎌倉にゆかりのある文学資料を保存、展示する鎌倉文学館の施設維持管理のため、修繕経費に活用させていただきました。

2020年

災害対策の充実を図るため、パーテーションや簡易型シャワー、発電機などの災害対策用備蓄品の購入費に活用させていただきました。

2020年

歩行者の安全な通行確保のため、大船三丁目17番先の歩道段差改善等の道路整備に活用させていただきました。

2020年

福祉の環境を整えるため、地域福祉計画の点訳版・CD版や、自殺対策普及啓発リーフレットの作成に活用させていただきました。また、コロナ禍で経済的に困窮する方々への相談体制の強化等にも活用させていただきました。

2020年

「かまくらプラごみゼロ宣言」のもと設置をした給水スポット「ウォーターステーション(水道直結式ウオーターサーバー)」を安全・衛生的に利用できるように、管理のための防犯カメラを設置しました。