北海道南富良野町みなみふらのちょう

  • ラベンダー
  • かなやまダム
  • ナイアガラの滝
  • ぽっぽや

自治体紹介

本町は北海道のほぼ中央に位置し、新千歳空港、旭川空港、帯広空港などの主要空港から約2時間ほどの距離にあり、道内観光拠点としての交通アクセスは抜群です。産業では農業を基幹産業としており数多くの農産物を収穫しております。

また、アウトドア観光素材に恵まれた地域で、夏はラフティングやカヌー、冬はカーリングやスノーシュー、わかさぎ釣りなどのアクティビティを提供する事業者が集積し、通年観光を実現し毎年多くの方にご利用いただいています。また、かなやま湖では夏に「太陽と森と湖の祭典 かなやま湖湖水まつり」を開催しております。湖畔キャンプ場とオートキャンプ場があり、湖水まつりの大迫力の花火を見ながらキャンプをすることができるので、毎年たくさんの方にお越しいただいています。また、南富良野町のカラマツを使用したログホテル・ラーチもあり、静かな森の中でゆったりと贅沢な時間をお過ごしいただけます。

南富良野町は高倉健さん主演の映画「鉄道員」の舞台になっており、JR幾寅駅の駅舎や周辺にはロケセットが当時のまま保存されています。公開から20年以上経った今でも多くの方が訪れており、たくさんの方に愛される「鉄道員」の世界を今後も守っていきたいと思っております。

ふるさと納税の返礼品としては、広大な大地の中で収穫された特産物や、大自然の恵みを生かした加工品など、南富良野町の方々が心を込めて生産、加工したお礼の品をお届けいたします。

自治体概要

総面積 665.54 ㎢
人口 2,339 人 (2022年5月現在)
世帯数 1,337 世帯 (2022年5月現在)
公式HP https://www.town.minamifurano.hokkaido.jp

北海道南富良野町の魅力

  • かなやま湖畔のラベンダー園
    かなやま湖畔のラベンダー園
  • 道内唯一の中空重力式コンクリート構造「金山ダム」
    道内唯一の中空重力式コンクリート構造「金山ダム」
  • かなやま湖湖水祭りで披露される名物「ナイアガラの滝」
    かなやま湖湖水祭りで披露される名物「ナイアガラの滝」
  • 映画ぽっぽやのロケセット
    映画ぽっぽやのロケセット
  • イトウの保護条例制定
    イトウの保護条例制定
  • 町の指定無形文化財「幾寅獅子舞」
    町の指定無形文化財「幾寅獅子舞」
  • かなやま湖の景色(カヌー乗艇)
    かなやま湖の景色(カヌー乗艇)
  • 町内河川でのラフティングの様子
    町内河川でのラフティングの様子
  • 街の景色
    街の景色

北海道南富良野町の返礼品

北海道南富良野町の返礼品一覧へ

返礼品なしの寄附に進む

寄附要項

  • ・寄附申し込み後のキャンセルは承れませんので、ご了承ください。
  • ・南富良野町にお住いの方は返礼品対象外となります。
  • ・寄附申し込み後の寄附者様の申し出による返礼品の変更・交換は承れません。
  • ・長期不在等、寄附者様事由による返礼品の未受領に対する再送は承れません。
  • ・生産者または天候等の都合により、返礼品の内容を変更させていただく場合がございます。
  • ・返礼品の在庫の状況により、お届けまでにお時間をいただく場合がございます。
  • ・寄附受領証明書は返礼品とは別でお届けさせていただきます。

寄附の使い道

  1. 1. 地場産業の振興・発展に関する事業
  2. 2. アドベンチャーツーリズムの推進に関する事業
  3. 3. 保育・子育てに関する事業
  4. 4. 未来を担う若者育成支援に関する事業
  5. 5. 指定しない

寄附実績

道の駅改修に伴う実施設計委託事業

2020年
道内3番目に建てられた道の駅の改修及びその周辺施設の整備に向けた実施設計の委託事業を実施いたしました。令和3年度から3年間で整備いたします。

防災情報ホームページ作成事業、災害対策備品購入事業

2019年
平成28年に発生した災害を教訓として、災害や防災などの情報発信を目的として防災情報ホームページを作成するほか、避難所備品や非常食の整備など災害時の防災備蓄品を整備しました。

防災用液晶テレビ、防災電話回線整備事業

2018年
災害時にリアルタイムの情報収集や、災害対策本部に液晶テレビなどの機器を導入し、防災用の専用回線を整備いたしました。

保育所改築に伴う備品整備事業

2018年
平成29年に幾寅保育所を改築したことに伴い、保育所や子育て支援センターで園児が使用する椅子や遊具を整備いたしました。

南富良野高校カヌー整備事業

2018年
南富良野高校のカヌー部にカヌー3艇やパドルなどの備品を購入しました。
シーズン中は南富良野町にある「かなやま湖」で部活動をしており日々汗を流しております。

庁用車搭載拡声器購入事業

2017年
現場作業車や災害時の広報用に、避難や災害情報などの広報を実施する庁用車に搭載する拡声器を整備しました。

保育所改築に伴う備品整備事業

2016年
平成27年に金山保育所を改築したことに伴い、保育所や子育て支援センターで園児が使用する椅子や遊具を整備いたしました。

イトウの保護管理に関する事業

2013年
町内かなやま湖及び空知川水系に生息している淡水魚のイトウは、国が定めている絶滅危惧生物として指定されており、南富良野町では自然環境の保全のため、平成21年4 月イトウ保護管理条例を制定し、種の保存の重要性と保護区の広報に力を入れております。
町を訪れる人にも広く理解を呼びかけるため、国道沿いの「道の駅」に設置されているイトウ・ニジマス等が泳ぐ大型水槽サイドに、インフォメーションサインを作製設置しました。

体育設備・公民館施設整備事業

2012年
南富良野町ではカーリングが盛んに行われており、トリノ、バンクーバーと連続でオリンピック選手を送り出しております。季節、年齢を問わず楽しめるよう、町民体育館や公民館各分館にもフロアーカーリングのセットを購入整備、気軽にカーリングが体験できるようになりました。